板金塗装 元町ボデー工業

画像
板金塗装

title

板金塗装の特徴

4輪アライメント導入

 4輪アライメント導入

最新式の4輪アライメント測定機代替導入いたしました。足廻りにダメージがあるお車も、これにて完璧に復元可能です。ローダウン車もタイヤ長持ちの為には測定が必要です。

塗装ブース2基にて

 塗装ブース2基にて

当社は塗装ブースを2基完備しております。
ホコリをシャットアウトし、塗装を上質に仕上げます。作業には熟練のスタッフがあたります。

フレーム修正機で大破したお車の修理も可能

 フレーム修正機で大破したお車の修理も可能

事故で破損したお車のフレームも当店にお任せください。
事故直前の状態に復元いたします。

難しい色も職人が的確に判断し調色

 難しい色も職人が的確に判断し調色

同じメーカー同じ車種で同じカラー番号でも、微妙に色は違います。当店は調色技術に自信ありの職人がピッタリと調色いたします。

サビとヘコミは早めの修理が必要

 サビとヘコミは早めの修理が必要

自動車のボデーのサビとヘコミは、放置しておくとどんどん悪化します。症状が酷くなる前の早めの修理が必要です。
新技術と工法で安価に対応いたします。

リサイクルパーツの使用

 リサイクルパーツの使用

地球環境やお客様のお支払額を抑える為に、良質なリサイクルパーツやリベルト品(中古再生品)を4つのグループからコンピューターにて敏速に全国から探し利用を促進いたします。

スピードコンピューター見積システム

 スピードコンピューター見積システム

専用見積ソフトを使用しその場でスグにお見積いたします。

板金塗装の事例

野生の鹿との衝突による損傷①

 野生の鹿との衝突による損傷①

市内から15分程の国道232号線を走行中に、メス鹿と衝突したようです。ご加入の車両保険にてリサイクル部品を若干使用して修理しました。

野生の鹿との衝突による損傷②

 野生の鹿との衝突による損傷②

上記と同じく国道232号線を走行中に、水分補給を終え海岸通りから山側へ道路横断してきたメス鹿と、左フロント部を軽く接触した為、修理させて頂きました。

野生の鹿との衝突による損傷③

 野生の鹿との衝突による損傷③

国道232号線を走行中にオス鹿と右フロント部が衝突し損傷されたようです。ご加入の車両保険にて修理させて頂きました。

野生の鹿との衝突による損傷④

 野生の鹿との衝突による損傷④

国道232号線にて海から山へ移動するオス鹿と衝突し損傷されたようです。ご加入の車両保険にて修理させて頂きました。

板金塗装のよくある質問

 保険を使って修理するかどうか迷っているんだけど・・・。

お車の修理見積を作成し最終的に適切なアドバイスをし修理したほうがお得かどうかを次年度からの保険料金を算出し,お客様のご要望にお答えいたします。出来る限る希望に沿った修理を
いたします。

 輸入車ですがお願いできますか?

当店は全車種・全メーカー対応ですので、ご安心の上、ご相談・ご依頼ください。もちろん、乗用車だけでなく、トラックやバンなどの商用車もよろこんでお引き受けいたします。

板金塗装のお客様の声

20代女性

 

20代女性

前から気になっていたヘコミを、車検のついでにお願いしました。見積の金額を見て、「?」と思ったほど安く,車検と同時入庫なら工賃が2割引になるということで、思わぬところでラッキーな気分でした。その後のクーポンも有難いです!

30代男性

 

30代男性

真夜中に,しかも遠方なのにすぐさまレッカー車で迎えに来ていただき心強かったです。
幼稚園の子供がいたのでレンタカーの手配も敏速で助かりました,感謝しています。

50代女性

 

50代女性

高速道路で鹿との衝突。突然のことでどうしたら良いか分からなかった時,損保のロードサービスで現場にすぐ来ていただき修理も予定通りの日数で綺麗に直していただきうれしいです。       今後も宜しくお願いします。

板金塗装の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!